2017-11

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    筋肉に柔軟性を。

    昨日は体験の方がお一人いらっしゃいました。
    以前に数回ヨガはしたことがあるということでした。「体が硬くてポーズがきれいにきまらないんです」とおっしゃっていました。

    体が硬いのでヨガに向いていない、とか、体が硬くてもヨガできるのでしょうか?という声を多々聞きます。
    体が硬いということは筋肉が縮まってあまり伸びないということですので、それこそヨガで筋肉を少しずつ伸ばしてあげて柔軟性をつけていってあげればいいと思います。かたいひとこそぜひヨガを。

    筋肉は縮んで力を発揮することが仕事ですので、意識して伸ばしたあげないと年を追うごとに縮んでいきます。ですので、ヨガでなくてもお家でストレッチをするとか意識的に筋肉にアプローチしてご自分の体と仲良くなる事をお勧めします。^-^

    私だって最初は硬かったので、毎日お家でストレッチしていたら、柔軟性UPしましたよ。

    柔軟性がつくことによって怪我の防止にもなりますし、体内の血液やリンパの巡りも良くなります。


    ポーズがきれいにきまらないというのも、まぁ、ご本人は気にされるのかもしれませんが、あまり重要な事ではありません。
    ヨガのポーズにはそれぞれアプローチしたい筋肉やねらった効果があります。たとえばこのポーズは胸を開くのが大切、とかこのポーズは背中を伸ばしたいとか。その人のその時の体の状態にとってベストのアプローチがとれていて、かつその時の体の感覚や状態を呼吸と共に感じて、そこに気持ちよくとどまってくつろいでいられることが大切です。(まぁ、時としてちょっときつい~~なんてこともありますが。笑) 

    あと、みている側からすると、ご本人の意識が体の隅々まで行き渡っているのが感じられると、美しい、と感じます。

    大切なのはご自分の体と調和がとれている事。


    今月もあと少しですね~~。

    来月から薪ストーブフル稼働していきます!

    IMG_0214[1]












    関連記事
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    嬉しい声。 «  | BLOG TOP |  » 12月スケジュール

    最新記事

    カテゴリ

    スケジュール (20)
    クラスの様子 (90)
    ヨガを始めて変わったこと (1)
    ヨガ的日常 (39)
    言葉から感じるヨガ (4)
    ヨガって何? (2)
    スタジオ周辺のお店紹介など (24)
    日常 (33)
    手づくりワークショップ (19)
    未分類 (0)

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。